« 2011年1月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年2月

2011年2月15日 (火)

T004でau Wi-Fi WINカードを使う

T004にau Wi-Fi WINカード(0201JVA)を取り付けてみました。

Aterm WR6650S側にMACアドレスを登録後、T004にて手動でAP登録しようとしましたが、「APが見つかりません」と出て全くつながりません。動きから見て、全くAtermが見えていないように思います。

悩んだ末に何気なく取扱説明書を見ると、チャンネル数が11チャンネルになってる...けど、WR6650Sのチャンネルは12になってる...ダメじゃん!

ということで、WR6650Sのチャンネルを11以下にするとあっさり繋がりました。

教訓:12チャンネル以上に対応していないデバイスがあるので、無線APのチャンネルは11以下にしたほうが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

IS01をオールリセットした後の初期設定

IS01をオールリセットした時のメモです。

①Androidマーケットが2回目から「サーバに接続できない」というエラーが出て使えなくなる
→アプリケーションの管理でGoogle Appsのデータを消去した後、再度Googleアカウントでログインする。その後Androidマーケットを起動し、アプリケーションを何でもいいので1つインストールすると、それ以降は接続エラーが出なくなる。

②時間が9時間ずれる
→有効なau ICカード(いわゆるSIM)が入ってないと9時間ずれる

③au oneマーケットが無い
→有効なau ICカードを入れないでオールリセットすると消えてしまうらしい。この場合はau oneのホームページからダウンロードしてインストールする。

④プレインストールアプリケーションが無い
→ブックマークのSH!SH!SH!からダウンロードする。そこに無い場合はau oneマーケットからダウンロードする。ただしau oneマーケットは有効なau ICカードが入ってないとダウンロード出来ないので注意

| | コメント (1)

2011年2月 7日 (月)

X06HTIIでframework-res.apkを復旧させる方法

X06HTII(SBM Froyo)でバッテリー表示を%表示にしたくて、framework-res.apkを入れ替えたら、Bootループで起動しなくなってしまいました。こんな時に限ってバックアップを取っていなかったという状態のため、あちこちSBM Froyoなframework-res.apkを探したのですが、どこにもなかったため、2.1のRUUから2.2のパッチをあてて2.2のframework-res.apkを作ってみました。

なお、以下の手順は私の環境(SLCD Desire)では復旧できましたが、動作を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。(文鎮になったたら自分で頑張ってくださいということです。)

準備物

下準備

1.RUUから2.1のframework-res.apkを取り出す
(1)2.1のRUUを実行
(2)以下の画面が表示されるがそのまま置いておく
Ruu (3)rom.zipを検索しcopyする。(隠しファイルも検索対象にすること)
(4)copy後、[キャンセル]をクリック
(5)rom.zipからsystem.imgを解凍
(6)unyaffs.zipとcramfs-tools.zipを同じディレクトリに解凍
(7)system.imgを(6)のディレクトリに移動
(8)以下のコマンドでsystem.imgを解凍

 > unyaffs system.img

(9)system\framework\framework-res.apkを作業ディレクトリにコピー

2.SBM Froyoアップデートファイルからframework-res.apk.pを取り出す

3.adbで上記2つのファイルを/sdcard/tempにコピー

 > adb shell
$ su
# mkdir /sdcard/temp
# exit
$ exit

> adb push framework-res.apk /sdcard/temp
> adb push framework-res.apk.p /sdcard/temp

4.applypatch実行
applypatchの引数は、SBM Froyoアップデートファイル内のupdate-scriptに記載されたパラメータを使用します。

 # ls -l
----rwxr-x system   sdcard_rw  5277804 2011-02-07 10:59 framework-res.apk
----rwxr-x system   sdcard_rw   915411 2008-09-01 17:50 framework-res.apk.p

# applypatch framework-res.apk - 8549ec98567acdb4158314e2f3dc4ac4e474c45d 4966432 b6ade9a1639144e990f827abb4df0310f18f3035:framework-res.apk.p

applying patch to framework-res.apk
target 4966432 bytes; free space 117342208 bytes; retry 1; enough 1

# ls -l
----rwxr-x system   sdcard_rw  4966432 2011-02-07 20:20 framework-res.apk
----rwxr-x system   sdcard_rw   915411 2008-09-01 17:50 framework-res.apk.p

# rm framework.apk.p

リカバリーモードで焼く

1.リカバリーモードでadbしてframework-res.apkをコピー

 > adb shell
# mount /system
# mount /sdcard
# cp /sdcard/temp/framework-res.apk /system/framework/
# chmod 644 /syste/framework/framework-res.apk
# umount /system
# umount /sdcard

2.再起動

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

ねむいわんこ

ねむいわんこ
ねむいわんこ

| | コメント (0)

こんにちわんこ

こんにちわんこ
こんにちわんこ

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年10月 »